CENTURY 21 Cyprus

58 Leoforos Amathountos

Agios Tychonas

4532 Limassol, Cyprus

電話: +357 25580030 | +357 8000 8400

info@c21cy.com


キプロス

ヨーロッパ、アフリカ、アジアという三大大陸が交差する地の利に恵まれたキプロスは、現代的でコスモポリタンなビジネスの中心地です。
この小島は重要な金融の拠点として、なおかつ幅広い分野の投資機会に満ちた、東西交易のゲートウェイとして栄えました。また、伝統の豊かさと文化の多様性、さらには世界で最も美しい自然美もキプロスの誇りです。

 

投資先としてのキプロスの魅力とは? 

ヨーロッパへのゲートウェイ(キプロス/EUの公民権取得のチャンス)
投資によるキプロス市民権取得」という制度があるので、第三国からの非キプロス国民の資産家およびその家族は、キプロスの不動産に200万ユーロ以上を投資することでキプロスのパスポートを取得することができます。キプロスパスポートの保持者は、その延長としてEU公民ということになり、EU加盟国ならどこでも入国、居住、就学、就業する資格を得ます。パスポートを取得したからと言って、キプロスへの永住を義務付けられるわけではありません。

ホットな投資スポット
キプロスの経済・景気は右肩上がりが続くと予想されています。2018年には、そのグローバルパフォーマンスと魅力が “海外直接投資(FDI)のスーパースター” として世界的に認識されました。

投資に有利な税制措置
高度なインフラを備えたキプロスは、信頼できる国際的なビジネスセンターとして定評があります。
ヨーロッパで最低ラインの法人所得税(12.5%)、有利な64ヶ国との租税条約(DTT)、さらに敏速化された会社登録手続き(わずか1〜3日)などが投資家を魅了してやみません。

当地域の新たな有望株として
進行中の大規模なインフラプロジェクトの他に、上景気の石油・ガス部門は、投資マップ上のキプロスの地位を揺るがぬものにしました。

盛況な不動産市場
ビジネス面の様々な優位性や生活クオリティの高さよりもさらに見事な盛況ぶりを見せるのがキプロスの不動産市場で、この傾向は当面続くと予測されています。

確かな将来性
エネルギー部門、記録破りの活気を見せる観光業、そして大規模な新規不動産プロジェクトと高級マリーナなど、数多くの新たな好機を秘めたキプロスは、世界十大商業圏の1つに繰り返しランキングされています。

 


 

生活の質

  • 言語:キプロスは就学率が高く、人々はマルチリンガルで、人口の80%は英語以外にも別の外国語を話せる場合がほとんどです。
  • 教育:キプロスは第三期教育の修学率がEU内で第2位の高さを誇り、8校の大学の他に、40ヶ所に及ぶ高等教育機関があります。
  • 治安:キプロスはヨーロッパで最も犯罪率の低い国です。その治安の良さは、世界全体で5番目、小国の中では1番とされています。
  • 気候:一年のうち約340日が快晴のキプロスは、世界ベスト2と評される気候に恵まれています。
  • 生活の質:退職後の移住先として4位にランク付けされたリマソールをはじめ、国全体としては世界第5位の人気を獲得しています。